Staff Blog

このブログについて
このブログは、革製品ブランド「minca」の製造スタッフが綴ります。革のモノ作りの日々の中で感じたこと、製品に関する思いなどをお伝えしていきます。
Blogインフォメーション
現在特別なお知らせは、ありません。
RSS rss1.0

Free&Easy



Free&EasyにOiled Shrinkショルダーバッグ、ドキュメントトレイ、ジュエリートレイ、カードトレイ


を掲載していただいています。


ショルダーバッグが載っているのは巻頭のコラムページ。月ごとに各界の著名人が執筆している、毎号楽しみにしている部分です。





今月号は作家の阿刀田高さん。


中3のころにはまって、読みまくっていたので、一方的に縁を感じうれしくなりました。


ショート・ショート。という分野があることを知ったのもこの人がきっかけでした。

















オカダ

mono shopのウォレット





ワールドフォトプレスより発行されている「職人モノ」にオリジナルのロングウォレットが掲載されています。



多脂革のショルダーで作った、総手縫いの渾身ウォレットです。




商品詳細はこちらから。




終日取材



レザークラフトのHow to本を精力的に出版をされている studio TAC creativeさん。


これまでバッグやウォレット、サンダルなど、実際にプロとして製作されている職人さんが登場して、制作方法を披露していました。


光栄なことにこのたびmincaのトートバッグを取り上げてもらえることになり、今日は終日の取材。


10月頃の出版になる予定だそうです。楽しみです。









オカダ

千住のお店




informationでもお知らせしたとおり、「新てみやげを買いに」というmookで工房を紹介して頂きました。




同じページで紹介されている、工房近くにあるパン屋さん「ふらんす屋」。



お昼ごはんによく利用しています。






カスタードパイと






コロッケバーガーが(商品名あやふや)、マイ定番。



惣菜系も甘い系もおいしい、貴重なパン屋さんです。



今日もおいしくいただきました。



オカダ

12 class



12 classの10、11月号が届きました。







特集はハイキング。この季節はほんとに自然の中でいっぱいの空気を吸いたくなります。



そしてそして、ぼくも毎号楽しみにしている「つくる現場」にて、当工房を紹介していただきました。







店先に革のトレイに入れて皆様をお待ちしています。


是非お持ちになってください。


それから、れみちゃん、いつもありがとう!!




オカダ